家政学部学科紹介

健康栄養学専攻

教育内容と特色

01 管理栄養士の取得をめざす

管理栄養士の国家資格は、栄養士以上の知識と技術が必要とされる高度専門職。医師や薬剤師と共にチーム医療の一端を担うほか、食品会社の開発部など研究職でも需要が高く、将来性のある有望な資格です。

02 高度な専門性と豊かな人間性を育む

社会の変化に応じた食の役割と責務を認識し、医療知識や栄養情報を深めながら、高度な専門性を追求するとともに、人と接する仕事だからこそ忘れてはならない、温かな心と豊かな人間性を育んでいきます。

03 専門科目を幅広く設けたカリキュラム

医学の知識を基盤とした栄養学をはじめ、臨床栄養、公衆栄養、給食管理、栄養教育などの専門科目を幅広く導入し、密度の濃いカリキュラムで学びます。さらに学内外での実習の機会も豊富に設けています。