Contents Menu

生活文化学科 食物栄養学専攻

さまざまな食の分野で活躍する栄養士をめざして、安全でおいしい食事を提供できるよう、食に関する知識を深く学び、現場に即したレベルの高い調理技術を身につけていきます。

男・女 定員40名

教育の内容

食空間の演出や多様な栄養情報の知識と処理を身につけ、栄養とおいしさ、安全の追及はもちろん、食に関するあらゆるシーンで活躍できる人材を養成します。

特色

  1. 1

    地域の未来をささえる、
    宮城県内でも数少ない栄養士養成校。

    地域における食の歴史から、現状や今後の問題点などを学ぶ独自のカリキュラム。なかでも、授業・実習を通して身につけたスキルを地域の食生活向上に活かす経験は、大きな成長の糧に。

  2. 2

    多様な給食施設で活躍しています。

    「栄養士」だけでなく、食を多面的にとらえ、仕事の幅を広げることができる資格が取得できる

    所定の単位を取得することで「栄養士」はもちろん、食事を豊かな環境で食べてもらうための知識・技術が身につく「フードコーディネーター」、栄養価計算などの各種データ処理に役立つ「情報処理士」の資格・免許も卒業と同時に取得できます。「食生活アドバイザーⓇ」の資格取得もサポート。講習を受け、学内で試験が実施されます。

    福祉施設や病院、事業所など、栄養士としての活躍の場は幅広い!

    給食管理などを行う栄養士が求められる現場は実に多様です。学校給食を提供する小学校・中学校、治療食を提供する病院、食事だけでなく間食も提供する保育所・介護施設、企業の社員食堂や工場など活躍の場は幅広くあります。

  3. 3

    管理栄養士を目指して!
    東北生活文化大学健康栄養学専攻への編入の道があります。

    在学中に「管理栄養士」への意欲が高まり、さらに学びを深めたいと希望する学生は、東北生活文化大学健康栄養学専攻への編入も可能です。編入学試験対策を徹底サポートします。また管理栄養士を目指す卒業生にも教材提供や模擬試験などの学習支援をしています。

  4. 4

    きめ細やかな指導で一人ひとりの個性を伸ばし、絆を育む少人数教育。

    先生の目が一人ひとりにしっかりと行き届く40名クラス制を採用。授業や実習はもちろん、短大生活全般についても担当教員がきめ細やかな指導を行うため、一体感が生まれ絆も深まります。

  5. 5

    短大附属「ますみ保育園」での実習で実践力を養成。

    附属保育園との連携により、栄養士業務に関わる学習効果がアップ!

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602