Contents Menu

氏名 水谷 浩
所属 家政学部 家政学科
職名 講師
学位 経営学修士
専門分野 消費者商品学、福祉情報学
主な担当教科 消費生活論、消費者調査法、起業・会社経営論、店舗運営論、マーケティング論、
キャリア開発Ⅰ・Ⅱ・Ⅳ、ファッションビジネス実務演習、服飾ビジネス特別演習、
情報処理Ⅰ・Ⅱ、専門研究Ⅰ・Ⅱ、家政特別演習(研修旅行)

研究題目

  • アトピー性皮膚炎患者の肌に適した高機能繊維に関する基礎研究
  • 重度障碍者のコミュニケーション支援に有用な情報通信機器の利・活用

最近の主な業績

Ⅰ.研究活動

著書・論文等の名称 単著・共著 発行又は発表の年月(西暦) 発行所、発表雑誌(及び巻、号数)等の名称 共著者名 掲載頁
【論文】
「婦人科がん患者の外見ケアに有用な医療用帽子の試作」
単著 2012年3月 日本商品学会
『商品研究』
第60号1・2
  pp.55-58
「肢体不自由児のICT活用に有用な教材の開発
―スクラッチを制御するための代替入力装置の試作―」
単著 2021年3月 東北生活文化大学
『教職課程センター年報』
Vol.5
  pp.32-35
少子高齢社会における葬儀についての一考察 単著 2015年3月 東北福祉大学『生涯学習支援室年報』第16号   pp.25-27
【学会発表】
アトピー性皮膚炎患者の外見ケアに有用な商品に関する研究
単著 2021年11月 日本商品学会
第71回全国大会
(於同志社大学オンライン)
   
「女性乳がん患者の手術痕のための外見ケアについての考察
~ 湯浴着(半身浴ケープ)の試作を通じて ~」
単著 2021年5月 日本家政学会
第73回大会
(於神戸女子大学オンライン)
   
「婦人科がん患者の医療用帽子に関する研究」 単著 2020年5月 日本家政学会
第72回大会
(於高崎健康福祉大学)
   
「女性がん患者の外見ケアからみたファッションについての一考察」 共著 2019年9月 日本家政学会
東北北海道支部
第63回研究発表会
(於郡山女子大学)
熊谷茉子  
「女性がん患者のQOL改善に有用な医療用帽子の研究」 単著 2019年5月 日本家政学会
第71回大会
(於四国大学)
   
「手工芸品としてのさをり織の可能性
~経験価値マーケティングの視点から~」
単著 2018年9月 日本家政学会
東北北海道支部
第62回研究発表会
(於東北生活文化大学)
   
「日本における葬儀に関する一考察」 単著 2017年6月 生活経済学会第33回研究大会(於東北福祉大学)    
「日本の葬儀に関する一考察
~エンゼルケア・メイクの商品研究に向けて~」
単著 2017年6月 日本商品学会第68回全国大会(於立命館大学)    
「肢体不自由児のICT活用に有用な教材づくり」 共著 2016年12月 ATACカンファレンス京都2016(於京都国際会館) 石渡昌太  
「生活保護(生活扶助)からみた葬儀のあり方に関する一考察」 単著 2016年6月 日本商品学会第67回全国大会(於東洋大学)    
「地域との連携からはじまる重度障害児へのICT支援への挑戦」 単著 2015年12月 ATACカンファレンス京都2015(於京都国際会館)    
「地域との連携のなかでの重度障害者ICT支援への取り組み」 単著 2013年12月 ATACカンファレンス京都2013(於京都国際会館)    

Ⅱ.教育活動

教育実践上の主な業績 年月日 概要
【作成した教科書】
『保育の創造を支援するコンピュータ』 自:2006年4月
現在に至る。
「世の中には、どのような支援技術が存在し、コンピュータ技術が身体障害(児)者の日常生活で活用されているのか?」ということについて、学生たちが興味や関心を持ち、身体障害児一人ひとりのQOL向上に必要な生活提案していくための教材として活用している。
仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602