Contents Menu

7月14日(土)、今年度第2回目のオープンキャンパスが開催されました(^^♪

第1回目同様、全体ガイダンスにおいて、大学・短大概要と入試の説明後、各学科・専攻に分かれ、それぞれの特色を生かし、服飾文化専攻では「トレンド分析とファッションボードの制作に挑戦」、健康栄養学専攻では「健康栄養の魅力体験」、美術表現学科(平成31年4月開設)では「地域創生プロジェクト~福興しダルマ絵付け~」、食物栄養学専攻では「おもしろ食品学実験~食べ物の不思議~」、子ども生活専攻では「作って遊ぼう&ピアノ体験」を企画しました。

また、ランチは、今春オープンした大学生協食堂の「旨だれチキン竜田丼」、さらにデザートとして、大学では健康栄養学専攻の学生たちが作った「コロコロ夏野菜のゼリー寄せ」を、短大では食物栄養学専攻の学生たちが作った「ティラミス」を召し上がっていただきました。

参加していただいた皆さん、協力してくれた学生スタッフ、暑い中、ありがとうございました。
次回は8月5日(日)開催です。

【参加者の声(一部抜粋)】

●やりたいことがやれるような分野が多くて、興味がさらにわきました。
●在学生の方々がすごく優しかったので、すごく楽しめました。
●教育内容も良かったし、大学の雰囲気も良かった。
●まだいろいろと迷っているが、今回のオープンキャンパスで印象が自分の中で強くなった。
●設備も整っているし、良い所だと感じた。
●学生さんのあいさつがとても丁寧だと思いました。
●静かで落ち着いたイメージが強かったです。
●教職員、在学生の方々が優しく親身になって接してくれたのが好印象でした。
●在学生スタッフの方が親切で楽しく感じた。学生スタッフや先生方がとても優しく声をかけて下さってとても良い学校だと思った。説明も分かりやすかった。
●内容がとても濃く、楽しい体験講座でした。
●楽しかったです。ありがとうございました。合格できるようがんばります。
●前から生文大を目標にしてきましたが、こうしてオープンキャンパスに来て、いろんな体験や話を聞いて、とてもワクワクしたと共に、早く入試を終えて、この大学で勉強したいと思いました。
●学生スタッフのサポートが素晴らしく安心して講座を受けることができた。
●すごく楽しくて、ここで学びたい!と思いました。

【保護者の声(一部抜粋)】

●小規模な大学ですが、和やかな雰囲気なのが印象的でした。学生もゆったりとした気持ちで学べるのではないでしょうか。
●とても環境が良く、先生方のお話もわかりやすかったです。
●体験する講座が保護者から見ても分かりやすく資格に関する情報も昨年の例があり分かりやすかった。
●規模が小さいことの利点を感じました。
●どの講座も興味深く勉強になりました。誠実さが伝わるオープンキャンパスでした。
●3回目の参加ですが、毎回内容が変わっていていろいろと分かりやすいです。
●学生スタッフの真面目な態度に好感がもてました。
●在学生の方々が皆明るく何でも明解に答えてくれるところがよかった。
●学生と教員の距離が近く、アットホームな雰囲気を感じました。自然に囲まれていて、静かな環境で、学べる所が良いと思いました。
●担当学生の活気が伝わり好印象。
●きれいな校舎も良く、学生さんも朗らかな印象で通い出しても楽しいのではないかと感じました。
●親切、丁寧。

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602