Contents Menu

令和3年6月19日(土)にオープンキャンパスを開催しました。
あいにくの雨となりましたが、高校生の皆さんにお越しいただき、構内は明るく賑やかな雰囲気となりました。
また、オレンジ色のTシャツを着た学生スタッフがオープンキャンパスを盛り上げてくれました。

今回の内容は以下のとおりです。新型コロナウイルスの感染対策を行いながら、各学科専攻の特色が表れる講座を開講しました。
●服飾文化専攻 「ファッション・アパレル分野で学ぶ意外な学問領域」菅野修一教授
●健康栄養学専攻 「管理栄養士の仕事について①~病院や保健所での仕事」栗山孝雄教授、髙橋文講師
●美術表現学科 「絵画:クロッキー講座」北折整教授、鈴木専教授
●食物栄養学専攻 「おもしろ食品学実験」永沼孝子教授
●子ども生活専攻 「ピアノ体験レッスン or 身辺材を使った簡単なおもちゃ作り」佐藤和貴講師、横山美喜子教授

その他、学校見学や相談コーナーを設置し、個別に対応させていただきました。参加者の皆さん、ご来場ありがとうございました。

【参加者の声(一部抜粋)】
●資料だけでは分からないようなお話を先生方から直接耳にできたことがとても参考になりました。また写真で授業の様子を知ることができて、よりこの学校で学びたいと思いました。今日のオープンキャンパスに参加してよかったなと思いました。先輩方の発表もきけてためになりました。また、先生方の優しい対応のおかげて安心して参加できました。ありがとうございました。
●とても分かりやすく大学・学部について聞かせていただき、ありがとうございました。コロナの影響でなかなか来場してのオープンキャンパスに参加できず、雰囲気や設備の有無が分からなかったので、貴重な時間を過ごすことができました。少人数制で学生数に対して多くの先生方がいらっしゃって、距離感が近いと思いました。
●管理栄養士のことについてくわしく知ることができました。少人数制の指導を行っていると知り、少し安心しました。病院や保健所など幅広い分野で働くことができることを学ぶことができました。今後の進路活動に活かしていきたいです。短時間で分かりやすい説明をありがとうございました。
●短時間なのに現場の話などの詳しい話が聞けてよかった。少人数で勉強できること、実験や調理実習が多い点、国家試験対策に力を入れている点、卒業後のサポートが手厚いところに特に興味をもちました。学校の雰囲気なども知れてよかった。スポーツ栄養士を目指しているのですが、スポーツ栄養にも力を入れている点を知れてよかった。
●初めてクロッキーで描いてみて、学校の雰囲気(授業)を知ることができたかなと感じました。楽しめました。
●実際にクロッキーをしてみて、勉強になったし、大学へ行きたいという気持ちが高まりました。大学の雰囲気を感じられました。
●同世代の人たちの絵をみて学ぶことがたくさんあって面白かった。建物も広く、生徒と先生方との距離も近くて親しみやすいと感じた。クロッキー体験は難しかったがいい経験にあった。
●クロッキーが楽しかったです。真後ろに学長がいると思ってなかったのでびっくりしました。緊張せずに体験授業を受けられたのが良かったです。
●クロッキー講座ということで、学生さんたちと一緒に人物クロッキーを描いたが本当に上手くてびっくりした。パステルの使い方も改めて学べたので勉強になったし、話を聞くだけで入学したい気持ちが強くなった。
●初めて東北生活文化大学に来てみて、色々な事が学べると聞いていたので楽しみにして来ました。予想以上に楽しそうだったので、もっと入学したいという思いが強くなりました。
●時間が過ぎるのが早すぎると感じるほどおもしろかったです。
●実験の時の先輩方が優しく話しやすかったです。実験の内容もとてもわかりやすく解説していただき楽しかったです。実際に通っている方の話が聴けて、参加して良かったと思えました。次も参加したいです。
●食品学実験をした時、いつもは何気なく食べているりんごや紫キャベツの色の変化のしくみについてくわしく知ることができてよかったです。学生さんの教え方がわかりやすく、すごく優しくてとてもよかったです。質問もしっかり答えてくれてうれしかったです。
●実験が楽しかったし、調理室の設備がすごく良かった。特に、和・洋・中に合わせて、テーブルコーディネートするための食器が沢山あったから良かった。
●在学生の方から、入試や学生生活などのことを直接聞くことができ、イメージをすることができてよかったです。実習室などの見学や話を聞いてみて、入学したいという気持ちが高まりました。
●たのしかったです!!ブロッコリーの茹で汁を使っても褐変が防げるのは知りませんでした。ムラサキキャベツを使った実験は初めてだったのでずっとワクワクしてました。
●おもちゃ作りを体験してみて、3つのおもちゃにしっかり機能性があり、自分でデザインもでき、子どもたちが喜ぶ姿が見えるものだと感じました。学生さんと先生方の仲の良さが伝わってきて良いと思いました。自分も子どもの笑顔が見られるおもちゃを作りたいと思います。他校と違い、学生さんが1人1人教えて下さって嬉しかったです。
●今回はおもちゃを作りましたがとても作るのが大変でしたが、とてもいい作品ができて楽しかったです。私も保育園の先生を目指しているので子どもたちに教えられるように頑張りたいです。
●体験授業たのしかったです。学生さんがワイワイしてて楽しそうだった~!
●おもちゃ作りでわからないところを先輩が優しく教えてくれてうれしかったです。まだ入ってから数ヵ月なのに、とても保育士みたいですごいと思いました。
●対応が明るく優しく常に笑顔で居心地がよかった。
●先生方や先輩方の丁寧な接し方に感動しました。一つ一つの行動もきびきびしていてとても良かったし、物のあつかい方も丁寧で良かったです。とても楽しくて、良い経験になりました。
●短大の魅力を説明や体験で感じることができて本当にためになった。学生の方も体験の時に優しく教えてくださって、ピアノが弾けるようになりうれしかった。オープンキャンパスに来て良かったと思えるものだった。
●生徒さん1人1人が個性豊かで楽しくできました。みなさん仲良く見てる側からも楽しそうだなと思いました。1対1での個別指導もあるので初心者でも良いなと思った。
●音楽棟のつくりや授業の雰囲気を感じられて良かった。アップライトピアノを個別で弾ける教室が気になっていたので、今回見られて良かった。来年度から受験可能になる資格の情報も知れ、更にこの学校が気になった。
●他の学校のオープンキャンパスでは聞かなかったピアヘルパーという資格があることを知りました。心のケアに関して学びたかったのでいいなと思いました。

 

【保護者の声(一部抜粋)】
●初めて参加させていただきましたが、説明も聞きやすく栄養士や管理栄養士のほかに、薬の知識をつけられる。登録販売者の資格も取得できるのは、とても良いなと思いました。
●管理栄養士の国家試験対策がきちんとされている事を感じ入学させたいと思いました。
●大学の特色を色々聞いて勉強になりました。とても学生の色々なチャンスを結びつけての授業だったり指導をしている所だなと思いました。
●就職に向けての目標などが大変分かりやすかったです。
●娘にとっては初めてのクロッキーデッサンだったのですが、とても和やかな雰囲気で良かったです。学長も参加されていて驚きました。
●保護者の私が楽しく参加させていただきました。
●実際の講義を体験することができて、受験の参考となりました。
●本格的な美術の授業を受けさせて頂き、本人にとって良い刺激になったかと思います。先生方の雰囲気学生の皆さんの雰囲気に自由闊達な空気を感じました。
●実際の授業のようなことを経験させていただき、大変良かったです。このような機会でなければ、私たちも見ることがなかなかできませんのでありがたかったです。説明(入試)についてもわかりやすかったと思います。
●興味をもって聞けるお話しや実験で楽しかったです。現学生と直接お話を聞けたのもよかったと思います。
●栄養士を目指す以外食についての学びが出来る点が良いと思いました。先生方、スタッフの方も親切で助かりました。ありがとうございました。
●とてもわかりやすく学校(短期大学)のことを知ることができました。ピアヘルパーという資格にとても興味を持ちました。卒業後の就職の点も短期大学・大学・専門学校の違いなど知ることができてよかったです。学校の雰囲気もよく、先生方や生徒さんもとても丁寧に教えて下さっていたのも印象的できた。
●資格取得のお話や、弾き歌いをして頂き、学習意欲も高まったかと思います。ありがとうございました。
●とても明るく楽しく良い経験が出来たと思います。
●楽しそうな授業を受けられそうです。学生さんの生き生きとした姿をみて思いました。

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602