Contents Menu

令和4年9月3日(土)13:30から、仙台市市民活動サポートセンター6階セミナーホールにて公開講座を開催しました。
講師は本学美術学部・教職課程センターの山沢智樹講師です。

講座は「【学ぶ】とは何か」という問いかけから始まり、その後縄文時代から現代までの暮らしの変化と教育の在り方について図版を交えて紹介しました。
後半は「子どもの権利条約」についても触れ、これからの「学び」について考える場となりました。

講座終了後には受講者の方から「参加してとても良かった。」という感想をいただきました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602