Contents Menu

 5月24日から始まる保育所実習Ⅰに向けて、学生たちは実習指導の授業に一生懸命取り組んでいます。4月27日には、「自己紹介」の模擬授業を行いました。この演習は、グループの中で、自作の製作物を使って自己紹介し合い、製作物や発表の仕方など互いの良いところや改善点などを話し合って、さらにより良いものにしていくことがねらいです。

 では、授業の様子をご紹介しましょう。

 

 発表の後は、グループ内での話し合いです。指摘されたことなども記入しながら話し合いを進めました。

 

 こうした授業はリモートではなかなかできないため、学生が座る座席の間隔をできるだけ広くし、換気、消毒など感染防止に十分留意して行っています。全員が健康で、実りある保育所実習を実施できることを切に願っています。

 

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602