Contents Menu

8月25日(水)、仙台市福祉プラザにおいて、本大学・短大と仙台市社会福祉協議会による「ボランティア活動の連携・協力に関する協約(パートナーシップ協約)」締結式が執り行われました。

本学と仙台市社会福祉協議会は、地域福祉活動の場において、人材育成や協働・協力、ボランティア活動の支援を行っております。これまでの協力関係をさらに確固たるものとし、引き続きボランティア活動や地域活動への連携・協力を行い、より良い地域づくりを推進してまいるため、改めてパートナーシップ協約を締結しました。

この協約は、新しいボランティア社会の構築およびお互いの教職員と学生の資質向上に資すると共に、お互いの運営する事業について、下記に定める連携・協力関係を推進することを目的としています。

(1)ボランティア活動に関わる情報提供
(2)ボランティア活動に関わるイベント等の開催
(3)ボランティア活動に関わる人材の育成
(4)災害救援ボランティア活動支援
(5)「ボランティア活動を軸とした地域支援体制」の構築に関する調査・研究・開発
(6)減災力向上に関わる調査・研究・開発及び人材育成
(7)その他双方が必要と認める事業

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602