Contents Menu

食物栄養学専攻1年生の「調理学実習」について紹介します。

今年度は5~6月に「調理科学論」を遠隔授業で行い、6月末から週2回のペースで対面授業「調理学実習Ⅰ」を行いました。

後期の「調理学実習Ⅱ」で作った郷土料理の写真です。各班で話し合って料理を選び、レシピを考えました。

学生たちにとって郷土料理は、小さい頃からおばあちゃんや家族が作ってくれるもので、食べたことはあるようですが、実際に作ったことがなかったり、東北といっても近隣県の郷土料理はあまり知らなかったりします。

郷土料理の他にも、日本料理、中華料理、西洋料理の基本から応用まで、幅広く学びます。

各料理の歴史・由来、食材、献立、調理法、食器の選び方、マナーも学びます。

2年生の前期には「調理学実習Ⅲ」があります。

どんな料理を教えてもらえるかと、今から学生たちは楽しみにしているようです。

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602