Contents Menu

学生の皆さんへ

【日本学生支援機構 貸与奨学金採用者対象】
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等に対する奨学金の緊急対応について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生を対象に日本学生支援機構が下記の奨学金緊急対応を行います。申込を希望する学生は学生課窓口へ申し出てください。申請資料をお渡しいたします。また,申請書類の郵送を希望する方は,メールにて下記の内容でお申し込みください。

【貸与奨学金の期日前交付(既採用者が対象)】
 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により,早期にまとまったお金が必要となった学生等への支援として,奨学生からの願出により,12月の貸与奨学金振込日(令和3年12月10日(金))に1月分及び2月分を期日前に振り込みます。

1 対象
第一種奨学金・第二種奨学金(全学年)
※1 すでに第一種奨学生・第二種奨学生として採用されている者が対象です。(令和3年度二次採用による第二種奨学生を含む)
※2 利用している奨学金の状態等によっては利用できない場合があります。
(利用できない具体例)
・令和3年12月の奨学金の振込状態が「休・停止中」,「保留中」となっている。
・第一種奨学金の期日前交付を希望する場合で,併せて受給している給付奨学金の支援区分が令和4年2月分まで確定していない。
・人的保証から機関保証への変更手続き中(予定を含む) 等

2 注意事項
(1)令和3年12月に12月分~令和4年2月分を振り込みますので,次の奨学金の振込みは令和4年3月になります。
(2)令和4年3月に満期を迎える者については,令和4年2月10日(木)に令和4年3月分(1ヶ月分)のみ振り込みます。

3 令和3年11月新規採用者について
令和3年度二次採用で11月に新規採用となった者(第二種奨学生)についても,申請が可能です。
希望者は奨学金申込時に学生課へお申し出ください。

4 提出書類
期日前交付申請書(PDFファイル) 
※提出書類の郵送を希望する場合は,下記の手順で手続きを行ってください。

5 郵送を希望する場合
<手 順>
(1)希望者はメールにて下記の内容をお知らせください。
(2)メール確認後,本学学生課よりお知らせいただいた住所に申請関係書類を送付いたします。
(3)申請関係書類が届きましたら,同封する申請方法の手順に従い申請書類を揃えてください。
(4)必要書類を揃えて,本学学生課まで提出してください。

以下の内容をメールでお知らせください。  

本文:

①学科,専攻,学年,学籍番号
② 氏名(フリガナ)
③送付先郵便番号,住所
④必ず連絡の取れる電話番号,メールアドレス

メール送信先アドレス: dgakusei@mishima.ac.jp

<注意>
*送信先,記載内容に誤りがある場合,受付ができないことがありますのでご注意ください。
*書類は随時郵送いたしますが,本学から書類が届かない場合は,申し訳ありませんが電話でご連絡ください。

6 提出期日
令和3年10月29日(金)13時 必着

7 問い合わせ先・提出先
東北生活文化大学
東北生活文化大学短期大学部 学生課
℡:022-272-7520 (対応時間:平日9:00~17:00まで)

(郵送による提出の場合の送付先住所)
〒981-8585
仙台市泉区虹の丘1-18-2
東北生活文化大学・短期大学部 学生課 宛
※提出書類は,「簡易書留やレターパック等記録の残る方法」にて郵送してください。(提出期日必着でお願いします)

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602