Contents Menu

科目等履修生
東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部

東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部では学生の正課教育に支障のない限り、科目等履修生を受け入れています。

東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部 共通

出願資格

  • 高等学校を卒業した者又はこれと同等以上の学力があると認められる者。

入学時期

  • 前期は4月、後期は9月

出願書類等

  • 入学願書(履歴書 を含む、本学交付のもの)
  • 出身学校の成績証明書
    ※在職中の者は勤務先所属長の承諾書が必要です。
  • 入学検定料/30,000円(後期科目を出願の際、前期において科目等履修生であった者は、検定料の納入は必要としません。)

出願時期

  • 前期/3月10日まで
  • 後期/9月1日まで

履修期間等

  • 履修期間は、1年以内とします。
  • 履修可能単位数は、20単位以内(資格課程に関する演習・実習科目については、履修できない場合もあるので、注意のこと。)とし、試験に合格したときは、単位を付与します。
  • 履修科目・単位・時間等については教務課でご相談の上決定してください。
科目 単位数 金額
講義課目
1単位 13,000円
演習科目
15,000円
実験・実習・実技科目
20,000円

お問合せ・資料請求先

出願要項及び出願書類は窓口配付又は郵送しております。下記宛てご請求ください。

東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部 教務課
〒981−8585 仙台市泉区虹の丘1丁目18番地の2
TEL:022-272-7513(直通)
FAX:022-301-5602

大学教務課 E-mail / dkyomu@mishima.ac.jp 短大教務課 E-mail / tkyomu@mishima.ac.jp

学都仙台単位互換ネットワーク 単位互換学生(特別聴講学生)について

東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部では、学都仙台単位互換ネットワークに参加しています。

学都仙台単位互換ネットワークとは、この制度に参加している大学、短期大学、高等専門学校に在籍する学生が、他の参加大学等が開講する提供科目を履修し、取得した単位を在籍する大学等の単位として認定できる制度です。

これにより、参加大学等が提供する専門性の高い科目、特色のある科目の受講が可能となり、意欲のある学生の学習機会が大きく広がることを期待しています。

単位互換制度を利用する学生は、参加大学等の募集要項を確認し、出願手続きを行い、許可を受け、希望科目の開講時期・時限に科目提供参加校にて受講します。

受講料、検定料、入学金等はかかりません(放送大学を除く)。

詳細は、各在籍大学等の担当窓口にお問い合わせいただくか、
学都仙台コンソーシアムホームページ内、単位互換ネットワークをご参照ください。

対象

学都仙台単位互換ネットワークに関する協定に基づき、毎年度履修可能な授業科目を提供し、協定参加の大学等の正規学生を対象に受け入れています。

開講授業科目

【 東北生活文化大学 】

■家政学科

授業科目名 単位数 担当教員名 受入れ学生数 開講日 開講時期 教材費
地域文化論
(COC)
2 栗原信一郎 制限なし
14:40~16:10
後期

 

■生活美術学科

授業科目名 単位数 担当教員名 受入れ学生数 開講日 開講時期 教材費
洋画Ⅰ 2 森 敏美
北折 整
2~3名
13:00~16:10
前期 描画用具(自分で用意)以外なし
洋画Ⅱ 2 森 敏美
北折 整
2~3名
9:00~12:10
後期 描画用具(自分で用意)以外なし
版画Ⅰ 2 大堀恵子 2~3名
13:00~16:10
前期 2,500円
壁画Ⅰ 2 森 敏美 2~3名
13:00~16:10
前期 2,500円
壁画Ⅱ 2 森 敏美 2~3名
13:00~16:10
後期 2,500円
デザイン基礎・平面Ⅰ
(映像メディア表現を含む)
2 三上秀夫 2~3名
10:40~12:10
前期 1,500円
デザイン基礎・平面Ⅱ 2 三上秀夫 2~3名
9:00~10:30
後期 1,500円
色彩学Ⅰ 2 大堀恵子 制限なし
9:00~10:30
前期 2,500円
美術史Ⅰ 2 瀬戸典彦 2~3名
14:30~16:10
前期 なし
情報デザインⅠ 2 鶴巻史子 2~3名
13:00~16:10
前期 500円
彫刻Ⅰ 2 佐藤淳一 2~3名
13:00~16:10
前期 4,000円
染織Ⅰ 2 三浦輝子 2~3名
13:00~16:10
前期 1,000円
陶芸Ⅱ 2 立花布美子 2~3名
9:00~12:10
後期 1,000円
生活美術特別講義Ⅵ
(COC)
1 佐藤寛和 20名 集中講義 後期
集中
なし

授業概要(シラバス)

試験及び評価方法

  1. 成績評価は学期内に行う試験及びこれに準ずる考査によって行います。
  2. 試験の評価の表示は、S、A、B、C及びDとし、C以上を合格とします。
    (90点~100点(S)、80点~89点(A)、70点~79点(B)、60点~69点(C)、59点以下(D))
  3. 次の理由のいずれかに該当する場合は、追試験を認めます。事態が生じたときは、所属大学又は短期大学に申し出てください。
    1. 本学と所属大学又は短期大学の通常の試験が重複
    2. 公共交通機関の不通等(証明書添付)
    3. 病気等(診断書添付)
    4. 忌引(所属大学又は短期大学における事実確認)
    5. その他本学が認める場合

出願条件

単位互換協定に参加した大学又は短期大学の正規学生が対象となります。

出願手続

履修を希望する場合は、次の期間に単位互換学生(特別聴講学生)願書(用紙は所属大学又は短期大学にあります。)を所属大学又は短期大学に提出してください。

  1. 前期授業科目及び通年授業科目 4月10日(月)まで
  2. 後期授業科目 9月8日(金)まで

履修期間

1年以内とし、履修しようとする授業科目の開講年度又は開講学期の間とします。

入学金及び授業料

徴収しません。ただし、授業科目によって教材費等で実費相当の経費が必要な場合は、各自の負担となります。

その他

  1. 本学の施設利用については、原則として本学学生に準じます。ただし、施設によっては、本学発行の学生証と合わせて所属大学又は短期大学発行の学生証の呈示を求める場合があります。
  2. 服装については自由です。ただし、学生にふさわしい服装、身だしなみを心がけてください。

平成29年度 学事予定

本学の担当窓口及び所在地  アクセスマップへ

東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部 教務課(100周年記念棟1階)
〒981−8585 仙台市泉区虹の丘1丁目18番地の2
TEL:022-272-7513(直通)
FAX:022-301-5602

大学教務課 E-mail / dkyomu@mishima.ac.jp

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602