Contents Menu

平成31年度 編入学試験 (家政学科 服飾文化専攻/生活美術学科)

1.事前相談(入学後の単位認定に関する相談)

出願を希望する者は、必ず事前相談申込書等を郵送してください。
事前相談とは、出身学校で修得した授業科目及び単位数のうち、その授業科目の内容が本学学科・専攻の開講科目に相当すると認められるものがある場合に、本学の規定に基づいて読み替え可能な単位数(目安)を確認するもので、編入学試験の合否を決定するものではありません。
※本学への来校は必要ありません。

2.事前相談書類提出期間(下記期間内に「提出書類」を添えて、提出してください)

Ⅰ期:平成30年10月10日(水)~10月18日(木)必着
Ⅱ期:平成30年12月14日(金)~12月19日(水)必着

3.提出書類

  1. 事前相談申込書(本学指定のもの)
  2. 卒業(見込)証明書または在学(在籍)証明書
    (証明書の発行日は平成30年4月1日以降のもの)
  3. 学業成績証明書または単位修得見込証明書等
    (既修得単位・科目及び履修中の科目・単位数が記載されていること)
  4. 単位修得済及び履修中のすべての科目について履修科目名・履修年次・単位数・履修内容を示す書類
    (「履修の手引き・シラバス」等のコピー可)

4.提出方法

事前相談書類提出期間内に既製の封筒で郵送してください。

5.事前相談結果通知

Ⅰ期:平成30年11月9日(金)本人宛郵送にて通知
Ⅱ期:平成31年1月11日(金)本人宛郵送にて通知

6.出願資格・要件

下記の①~⑥のいずれかの出願資格を有する者とします。

  1. 大学に2年以上在学し、62単位以上(卒業単位)を修得した者、または平成31年3月までに修得見込みの者
  2. 短期大学卒業者または平成31年3月卒業見込みの者
  3. 専修学校の専門課程(修業年限が2年以上であることその他の文部科学大臣の定める基準を満たすものに限る)を修了した者(学校教育法施行規則第90条第1項に規定する者に限る)
  4. 高等専門学校卒業者または平成31年3月卒業見込みの者
  5. その他、上記と同等以上の学力があると認められる者

7.出願期間

Ⅰ期:平成30年11月19日(月)~11月27日(火)消印有効
Ⅱ期:平成31年1月21日(月)~2月1日(金)消印有効

8.出願書類

  1. 編入学試験志願書・受験票(本学交付のもの)
  2. 卒業(見込)証明書または在学(在籍)証明書 ※
  3. 学業成績証明書または単位修得見込証明書等 ※
  4. 入学検定料収納証明書
  5. 受験票返送用封筒〔本学所定のもの〕

※上記②及び③については、事前相談で提出したものと変更がない場合は、事前相談で提出したものを使用してください。

9.入学検定料

30,000円

10.試験日及び選考内容

Ⅰ期:平成30年12月1日(土)
Ⅱ期:平成31年2月9日(土)

  • 家政学科(服飾文化専攻)………「小論文」、「面接
  • 生活美術学科………「実技試験(デッサン)」、「小論文」、「面接」

11.合否発表

Ⅰ期:平成30年12月6日(木)
Ⅱ期:平成31年2月15日(金)

12.入学手続締切

Ⅰ期:平成30年12月21日(金)
Ⅱ期:平成31年3月1日(金)

詳細は「試験要項」をご覧ください。「試験要項」は、入試課(022-272-7521)にご請求ください。

資料請求フォーム

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602