Contents Menu

家政学部長
北折 整 教授

家政学の時代

「家政学」という言葉から何を連想しますか。「女子教育」「家庭人」あるいは「古くさい」と答える人もいるかも知れません。確かに家政学の起源は古くギリシア時代までさかのぼると言われています。ギリシアにおける「家政学(オイコノミカ)」は「家(オイコス)」と「法や秩序(ノモス)」に由来します。家政学が、家という最も身近でリアルな場の秩序を探求する学問であることは昔も今も変わりありません。家は人間の生活にとって、どのような時代が訪れようとも「必然」であるからこそ、普遍的に学びの対象とされてきたのだと思います。そして重要なのはこの家が、一つの単位となり地域や社会を構成していること、さらには時代によって常に変化するものだということです。

私たちは今、様々な価値観や状況が急速に変化する先行きの見えにくい社会に直面しています。そして先の大震災は、人の心の在り方や家を基盤とする「生活」の大切さを改めて考えさせる大きな契機となりました。本学ではこの生活に密接に関わる「服飾」「健康」「美術」を研究・教育の支柱に据え、地域社会に貢献する人間性豊かな人材の育成を目的にしています。生活を多角的な視座から理解し、各種の専門的な学びを通して自ら課題を見つけ、考え、行動することのできる自律した社会人としての力を育みます。是非本学に入学し、より良い生活、社会の創造を実現して欲しいと思います。


家政学科長
鈴木 裕行 教授

人々の生活を科学し、より良く生きる

家政学は人間生活を研究し、人々の生活の向上を通して社会貢献を図る学問です。今年で59年目を迎える本学家政学科は一貫して実学教育に基盤を置きながらも時代のニーズに対応して変化を続け、現在は男女共学制の「服飾文化専攻」と「健康栄養学専攻」の2専攻を設けています。

「服飾文化専攻」では「衣料管理士」養成を中心とした専門教育により、アパレル・ファッション業界で活躍できる「衣」の分野の専門家や被服教育に強みを持つ家庭科教員を育成しています。

「健康栄養学専攻」では「管理栄養士」養成を教育の柱に据え、病院・福祉施設等の管理栄養士や栄養教諭、また食品産業界で活躍できる「食」の分野の専門家を育成しています。

いずれの専攻でもそれぞれの分野での研究・専門教育を通して、家政学の目的である「生活の向上」を実践でき、それを人々に広げることで社会貢献できる人物を育てることを目指しています。

学生一人一人に目の届く少人数教育を特色とする本学での学びの中で、教員とともに「より良く生きること」をじっくり考え、それを実践できる力を培っていきましょう。


生活美術学科長
佐藤 淳一 教授

「美の心」を社会で活かす

東日本大震災から6年を経過した今日、多くのアーティストが「美術」の持つ力を再認識し「美術」を復興に役立てています。「美術」は創り手にも、それに接する人々にも、大きな感動と勇気を与えてくれます。

生活美術学科は、1965年4月開設以来、人が「生きること」と「美術」の関係を研究し、教育してきました。平成27年度に50周年記念展をせんだいメディアテークで開催し記念誌を発刊しました。創設52年目となる今年、卒業生はそれぞれの生活する地域に貢献する社会人となりました。皆、「美術」を身体の中心にすえて様々な職業で活躍しています。

あなたも生活美術学科で、心を磨いてください。種子もそのままでは開花、結実しません。水や空気、大地となる友人や指導者が必要です。

小さくてもよいのです。あなたが自分の力で美を創り出し、みんなの心に灯火をつけてみませんか。生活美術学科には、あなたの「可能性」という「力」を引き出す4つのコースがあります。一人一人を大切に育てる2人担任制、社会人として自立するための充実したキャリアサポート体制。我々教員、スタッフ、は「美術」とは何かを常に自己に問いかけながら在校生とともに制作、発表、社会貢献活動を行っています。是非あなたも我々と一緒に生活美術学科で学んでみましょう。


生活文化学科長
松尾 広 教授

実践力を持ち、地域の担い手となる人間性豊かな社会人へ

東北生活文化大学短期大学部は生活文化学科の1学科で、食物栄養学専攻と子ども生活専攻の2専攻からなります。豊かな自然環境の中、生活文化の基礎となる家政学をベースとし、教養教育と合わせて、「食」と「保育」の2つの専門分野で、少人数で、実践的な教育を行います。

食物栄養学専攻では、実習・実験を充実させ、さまざまな食の現場で、安全でおいしい食事を提供できる実践力のある栄養士を育成します。また管理栄養士へのステップアップをめざす人に、編入学試験のサポートや、卒業後の国家試験へ向けたサポートも行います。

子ども生活専攻では、保育士・幼稚園教諭に関わる講義・演習・実習のほか、キャリアアップセミナー、保育現場の見学実習などを通して、保育実践力のある保育士・幼稚園教諭を育成します。保育所・施設・幼稚園の実習にあたっては、綿密な実習指導を行います。

本学は、専門知識を身につけ実践力を持つだけでなく、人間性豊かで地域社会に貢献する社会人として巣立てるよう、全力を挙げてサポートします。2年間という短い期間ですが、資格取得をめざして、密度の濃い時間をすごしてみませんか。

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602