Contents Menu

新入生・在学生の皆さんへ

日本学生支援機構奨学金 家計が急変した学生への支援について

 

家計の急変【家計支持者が失職,病気,事故,災害(新型コロナウイルス感染症に係る影響を含む)等】で奨学金を緊急に必要とする場合には,年度途中でも申請ができます。

学生課までご相談ください。

 

◆日本学生支援機構「給付奨学金」(高等教育の修学支援新制度)-家計急変-

家計急変により修学が困難になった場合,年間を通じて随時受付けます。

※急変事由発生日から3か月以内,新入生については,入学前年の1月(入学の15か月前)以降に家計が急変した学生については,入学月から3か月以内に申し込む必要があります。

家計急変については、事情が以下A~Dに該当する場合に限ります。ただし、新型コロナウイルス感染症に係る影響により家計が急変した場合であって以下A~Cのいずれにも該当しない場合には、以下Dに類するものとして、取り扱うこととします。

A:生計維持者の一方(又は両方)が死亡
B:生計維持者の一方(又は両方)が事故又は病気により、半年以上、就労が困難
C:生計維持者の一方(又は両方)が失職(非自発的失業の場合に限る。)
D:生計維持者が震災、火災、風水害等に被災した場合であって、次のいずれかに該当
①上記A~Cのいずれかに該当
②被災により、生計維持者の一方(又は両方)が生死不明、行方不明、就労困難など世帯収入を大きく減少させる事由が発生

 

<詳細>詳細は下記の日本学生支援機構のホームページで確認してください。

 

  •  

◆日本学生支援機構奨学金 -緊急採用・応急採用-

家計急変により修学が困難になった場合,緊急採用(第一種奨学金)・応急採用(第二種奨学金)を年間を通じて随時受付けます。

※急変事由発生日から,1年以内である場合に申込むことができます。

 

<詳細>詳細は下記の日本学生支援機構のホームページで確認してください。

 

<問い合わせ・提出先>

〒981-8585 宮城県仙台市泉区虹の丘1-18-2

 東北生活文化大学

 東北生活文化大学短期大学部 学生課

 ℡:022-272-7520

 Email:dgakusei@mishima.ac.jp

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602