Contents Menu

「癒しの微笑みこけし展〜高橋五郎コレクションに挑む」展示会で、本学で行なっている研究課題「デジタルデータ化による創生期こけしの再現」の中間報告を行っています
 
展示会会期:2020年9月4日(金)~10月2日(金)
 
「デジタルデータ化による創生期こけしの再現」
鶴巻史子・鈴木専・北折整
協力:高橋五郎氏(音楽家・こけし研究者)
 
明治期に創られた「創生期こけし」のデジタルデータ化を通して、描線や描彩、形態的特徴を抽出し、経年劣化による損傷や退色が著しい部分を補い、本体を再現(制作:櫻井昭寛氏こけし工人/桜井こけし店代表)しました。是非ご覧ください。
仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602