Contents Menu

(令和2年7月31日更新)

お申し込みは終了いたしました。

(令和2年5月19日に閣議決定)

これは,今般の新型コロナウイルス感染拡大による影響で,世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により,学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で,大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう,現金を支給する国の事業です。

令和2年7月3日付けで、文部科学省から、困窮する学生等を支援するための「学び継続」のための『学生支援緊急給付金』の二次募集・推薦の通知が来ましたのでお知らせします。

◎二次募集に伴う留意事項

6月11日(木)までに申請をして一次募集の対象外となった学生も、再度申請することが可能です。

※一次募集で給付された学生は、二次募集には申請できません。

◎説明会

申請の手続きについて説明します。可能な限り参加してください。都合がつかない場合は、学生課にその旨をお知らせください。

①7月10日(金) 12:20~ 6号館大講義室(3F)

②7月10日(金) 16:20~ 6号館第1講義室(2F)

◎支給金額

住民税非課税世帯の学生 20万円

上記以外の学生 10万円

◎支給対象者の要件(基準)

本事業は,家庭から自立してアルバイト収入により学費等を賄っている学生で,新型コロナウイルス感染症拡大の影響でその収入が大幅に減少していることなど,複数の要件(基準)を満たすことを求めていますが,最終的には申請内容を踏まえて大学において判断します。

◎申請結果

  • 採用になった場合…日本学生支援機構から支給の決定についての通知はありません。口座への振り込みをもって、支給決定の通知となります。(随時振込)なお、奨学生は奨学金振込口座への振込みとなります。
  • 不採用になった場合…学生課よりお知らせします。

まずは「申請の手引き」を熟読し,自身が該当するかどうか確認してください。併せて,早めに申請書類のご準備をお願いいたします。

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』申請の手引き(PDF)

【申請書類】

【提出締切日】

  • 令和2年7月17日(金)13時まで

【提出先】

東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部 学生課

【参考リンク】

 文部科学省:「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』

【送付先・問い合わせ先】

東北生活文化大学
東北生活文化大学短期大学部 学生課
℡:022-272-7520

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602