Contents Menu

 今回は、服飾文化専攻の授業(全8回)を紹介していきます(毎週金曜日に更新予定)

 

☆専攻の授業紹介③「起業・会社経営論」

 ~コロナに負けない起業家になるために~

 

 緊急事態宣言解除後,大学の対面授業も再開されました。しかし,現時点において,全国の感染者数は微増傾向にあり,新型コロナウイルス感染症の収束を見通せない状況にあります。そして,しばらく続くことは確かです。

 コロナ禍は,企業の業績に深刻な影響を与え,人員削減や新規学卒者の内定取り消しなどの動きもみられます。そうしたなか,企業に雇われるのではなく,自ら創業し,仕事をつくる「起業」への関心が高まっています。コロナ禍とは,2019年末からの新型コロナウイルス(COVID-19)の流行による災難や危機的状況をいいます。

 この講義では「ポストコロナ」時代の会社経営という視点から,環境問題や地域再生をはじめ,社会的課題を解決するための手段としての「起業」すなわち,ソーシャルビジネス(社会的起業)の考え方や手法などを学びます。

そして「起業」によって,環境・経済・社会に大きな(良い)影響を与えられることを少しでも理解して頂けたのでしたら,大変うれしいです。

 もし,皆さんのなかで,アパレル・ファッション業界での起業に興味・関心がありましたら,縫製ばあ(縫製バラエティ)【地方起業】アパレル個人ブランド作りたいなら【デザイナーズインキュベーション】が参考になると思います。

『ピンチをチャンスに変える』という発想の転換から,長引くコロナの逆境に負けず,より良い暮らしを実現するための起業・会社経営を学んでいきましょう。

起業_会社経営論の紹介

(消費生活研究室 水谷 浩)

【引用】

 縫製ばあ(縫製バラエティ)

 【地方起業】アパレル個人ブランド作りたいなら【デザイナーズインキュベーション】

 (https://www.youtube.com/watch?v=BERFqthroG4)

仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602