Contents Menu

服飾文化専攻のカリキュラムは、教養科目、基幹科目、服飾文化専攻科目、教職科目、学芸員科目で構成されています。

今回は全10回にわたって、服飾文化専攻の授業を一部紹介します。(10月31日~12月1日の毎週月曜・木曜配信予定)

 

授業紹介② 染色加工学

 私たちが着用する衣服も服飾雑貨も、ほとんどの繊維製品には色がついています。

 皆さんは、染色液に布を浸せば、どの布でも色がつく(染まる)と思っていませんか? 実は、同じ染色液でも全ての布に色がつくとは限りません。また、使っている間に色が落ちるような事があっては製品として問題です。

 「染色加工学」の授業では、繊維製品の染色と加工の知識を身につけます。

知識を深めるための染色加工学実験
仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602