Contents Menu

服飾文化専攻のカリキュラムは、教養科目、基幹科目、服飾文化専攻科目、教職科目、学芸員科目で構成されています。

今回は全10回にわたって、服飾文化専攻の授業を一部紹介します。(10月31日~12月1日の毎週月曜・木曜配信予定)

 

授業紹介① テキスタイルデザインⅠ

 テキスタイルは布の事で、衣服の企画設計では、用途にあった物性・風合い・色柄を備えたテキスタイルを適切に設計・選択することが大切です。

 「テキスタイルデザインⅠ」の授業では、卓上手織り機による織布実習と、パソコン・布帛用インクジェットプリンタを用いたデザイン実習を行い、テキスタイルデザインの基本を身につけます。

 学生達は現在、織布実習中で、織り機にたて糸を通して布を織る準備を行っています。

たて糸を綜絖に一本ずつ丁寧に通していきます
仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602