Contents Menu

氏名 横山美喜子
所属 生活文化学科
職名 特任教授
学位 学士(教育学)
専門分野 図画工作・美術教育、小学校教育全般
主な担当教科 子どもと造形表現、児童文化Ⅱ、保育内容(表現Ⅰ)、保育内容(表現Ⅱ)、保育実習指導、教育実習指導

研究題目

  • 領域「表現」における幼児教育と小学校教育の学びの連続性について
  • 子どもの豊かな感性を育む保育者養成の在り方について

最近の主な業績

Ⅰ.研究活動

著書・論文等の名称 単著・共著 発行又は発表の月(西暦) 発行所、発表雑誌(及び巻、号数)等の名称 共著者名 掲載頁
表現を楽しむ保育者を育むためにⅢ~造形Ⅰ・Ⅱの授業実践より~ 単著 2020年2月 東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部紀要第50号   P187-194
保育者養成の場における「造形遊び」の有用性について 単著 2019年3月 東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部 教育課程センター年報第3号   P68-75
表現を楽しむ保育者を育むためにⅡ~造形Ⅰ・Ⅱの授業実践より~ 単著 2019年2月 東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部紀要第49号   P143-151
第69回全国造形教育研究大会によせて~図工部会とともに~ 単著 2018年3月 仙台市小学校教育研究会図画工作研究会研究紀要「ぞうけい36号」   P102-103
豊かな感性をもち、表現を楽しむ保育者を育むために 単著 2018年2月 東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部紀要第48号   P147-154-
保育者の感性を高めるために~領域・表現における「造形遊び」の活動を通して~ 単著 2017年10月 東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部 教育課程センター年報第1号   P267-270
平成27年度を振りかえって 単著 2016年3月 仙台市小学校教育研究会図画工作研究会研究紀要「ぞうけい35号」   P1
第68回全国造形教育研究大会岐阜大会報告 単著 2016年3月 仙台市小学校教育研究会図画工作研究会研究紀要「ぞうけい35号」   P96-97
第69回全国造形教育研究大会の開催について 単著 2016年3月 仙台市小学校教育研究会図画工作研究会研究紀要「ぞうけい35号」   P103-108
連携から育まれるもの 単著 2015年12月 せんだいメディアテーク学校連携事業報告書「映像を読み書きする力~映像制作をつうじた学びのステップ~」   P13
感性豊かな子供たちを育む
単著 2015年11月号 文部科学省教育課程課編集初等教育資料   P76-77

Ⅱ.教育活動

教育実践上の主な業績 年月日 概要
東北生活文化大学短期大学部附属ますみ保育園での出前授業
「ならべてならべていろかーど」
2021年2月9日
2020年1月8日
2018年7月11日
年長児を対象に1000枚以上の色カードを並べる造形遊びの授業を行った。
東北生活文化大学高校での出前授業
「牛乳パックでオブジェを作ろう」
2021年1月22日
2019年11月28日
保育コース1年生を迎えて牛乳パックをひも状に切り開いてつなげていく紙工作の授業を行った。
東北生活文化大学短期大学部附属ますみ保育園での出前授業
「せんたくばさみ・・つなげてつなげて」
2021年1月7日 年長児を対象に一人100個以上の洗濯ばさみをつなげる造形遊びの授業を行った。
開隆堂出版株式会社より文部科学省検定教科書(小学校「図画工作」)の編修委員(執筆)に委嘱される。 2020年10月 令和6年度用(令和6~9年度使用)小学校図画工作教科書(デジタル教科書を含む)の編修・執筆及び教師用指導書等の編修・執筆を行う委員として委嘱される。(令和6年3月31日まで)
幼稚園教諭免許更講習講師
「造形」を中心にした幼小連携
2020年8月8日 本学における幼稚園教諭免許更講習にて造形遊びを体験し、保育内容(表現)と図画工作科の学びの連続性について講義した。
東北生活文化大学高校生対象の出前授業
「折って開くと大変身!」
2020年1月17日 保育コース1年生を迎えて、折ることで変化する絵画を描く授業を行った。
保育内容「表現」における教材製作及び授業実践 2020年11月24日
2019年10月16日
2018年10月8・9日
2017年10月7・8日
附属幼稚園、附属保育園及び本学で同じ題材で行った「造形遊び」の授業の録画及び写真を保育内容(表現1)の授業で提示し、幼児の反応の具体を示すことで、幼児の感性の特性に気付かせるとともに、「造形遊び」の有用性について考えさせた。
東北生活文化大学短期大学部附属ますみ保育園での出前授業
「季節の感じこの色で」
2019年8月2日
2018年10月18日
年長児を対象にモダンテクニックの技法で「季節」を表現する共同制作の授業を行った。
「造形Ⅱ」における教材作成 2018年10月 造形活動における版画などの技法マニュアルを作成した。
東北生活文化大学短期大学部附属ますみ幼稚園での出前授業
「ならべてならべていろかーど」
2018年6月29日
2017年10月13日
年長児を対象に1000枚以上の色カードを並べる造形遊びの授業を行った。
東北生活文化大学高校生対象の出前授業
「発見ゲーム~“見る”を楽しむ造形遊び~」
2018年5月25日
2018年7月6日
保育コース2,3年の生徒を迎え、造形遊びと鑑賞を融合した授業を行った。
宮城県美術館フォーラム「リニューアルってなんだろう?美術館の新しい一歩を考える」におけるパネリスト 2018年1月27日 平成36年度にリニューアルオープン予定の宮城県美術館に関するフォーラムにおいて、パネリストの一人として、子どもと美術館の関係について意見を述べた。
「造形Ⅱ」における教材作成 2017年9月 造形活動における用具・道具マニュアルを作成した。
東北生活文化大学高校生対象の出前授業
“見る”について考えよう
2017年7月6日 2年生を対象に「見る」という本質に関わる鑑賞の授業を行った。
仙台地区小学校教育研究会図画工作部会教育研修会 講師
・端材や間伐材等を使った授業の指導
2017年7月3日 富谷市立あけの平小学校で行われた「富谷・黒川地区教育研究会図画工作部会研修会」において、講師として木工の授業の指導を行った。
開隆堂出版株式会社より文部科学省検定教科書(小学校「図画工作」)の編修著作者(執筆)に委嘱される。 2017年4月 平成33年度用(平成33~36年度使用)小学校図画工作教科書の企画・編集及び教師用指導書等の編集・執筆を行う編集企画委員として委嘱される。(平成37年3月31日まで)
第69回 全国造形教育研究大会・宮城大会 実行委員長 2016年11月10日・11日 仙台で開催された幼・小・中・高・大・特別支援の6校種にまたがる造形教育の全国大会において実行委員長を務めた。
開隆堂出版「図画工作 学習指導書3・4上 指導案編」執筆 2015年3月 小学校図画工作教科書 第3学年題材「にじんで広がる色の世界」における指導の実際について執筆した。
仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602