Contents Menu

氏名 佐藤 和貴
所属 生活文化学科
職名 講師
学位 修士(教育学)
専門分野 音楽教育、ピアノ教育
主な担当教科 音楽、ピアノ、保育内容(表現)、子どもと音楽表現

研究題目

  • 保育士・幼稚園教諭等の音楽教育スキルに関する研究
  • 音楽教育における情報機器やメディアアートを用いた手法の研究

最近の主な業績

Ⅰ.研究活動

著書・論文等の名称 単著・共著 発行又は発表の年月(西暦) 発行所、発表雑誌(及び巻、号数)等の名称 共著者名 掲載頁
【研究論文】
『メディア・アーティストの作品および教育手法についての現地調査報告』 共著 2021年3月 教育情報学研究第19号 佐藤克美・渡部信一 P.71-75
『子どもの表現活動に対する保育学生の意識の変容に関する一考察―保育内容「表現」の授業実践から―』 単著 2021年3月 東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部教職課程センター報Vol.5   P.64-71
『保育学生のソルフェージュ能力に関する一考察‐音高認知・ピッチマッチに焦点を当てて‐』 単著 2021年2月 東北生活文化大学東北生活文化大学短期大学部紀要No.51   P.71-74
『保育現場の音楽表現における メディアアートを用いた手法の検討 ―芸術家の創作手法を用いた教育実践の提案―』 単著 2020年3月 東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部教職課程センター報Vol.4   P.87-92
『TAの教育手法を用いた保育学生の音楽表現力向上の取り組み』 単著 2020年2月 東北生活文化大学東北生活文化大学短期大学部紀要No.50   P.67-76
『保育者養成における保育内容「表現」の指導に関する一考察-音楽表現実践力を高める試みから-』 単著 2019年3月 東北生活文化大学・東北生活文化大学短期大学部教職課程センター報Vol.3   P.83-90
『保育学生の音楽表現力に関する一考察−ティーチング・アーティストの視点を用いた授業実践より−』 単著 2019年2月 東北生活文化大学東北生活文化大学短期大学部紀要No.49   P.87-95
【著書】
第6章4節スリーコードでピアノ伴奏する方法 共著 2020年3月 教育情報出版,表現者を育てるための保育内容「音楽表現」–音遊びから音楽表現へ– 石井玲子他 P.71-72
【演奏】
『KAWAI SENDAI CONCERT No/0026佐藤和貴ピアノ・リサイタル(カワイ仙台4Fコンサーサロンヴェルデ)』独奏   2019年8月25日 カワイ仙台主催    
『佐藤和貴ピアノ・リサイタル(昭和音楽大学ラ・サーラ・スカラ他)』独奏   2013年3月15日
2012年12月21日
自主公演(後援:昭和音楽大学同伶会宮城県支部、仙台市市民文化事業団、宮城教育大学音楽教育講座)    

Ⅱ.教育活動

教育実践上の主な業績 年月日 概要
『戦災復興記念館コンサート 春風の調べ〜ピアノの音色とともに〜(仙台市戦災復興記念館記念ホール)』司会、独奏、他(仙台市戦災復興記念館 指定管理者 仙台ひとまち交流財団・東北共立グループ主催) 2021年3月7日
2020年3月1日
2019年3月3日
2018年3月4日
2017年3月5日
2016年3月1日
2014年3月2日
2013年3月3日
仙台市内でピアノを学んでいる小中学生と,仙台出身のピアニストによるコンサートの企画,監修を行なった。内容は前半に小中学生による演奏や作曲の発表,後半はピアニストとして活動している社会人の演奏である。また,コンサートでは司会を務めるとともに自ら演奏も行なった。
『令和2年度教員免許状更新講習/東北生活文化大学【選択】音楽指導のためのピアノ演奏法』 2020年8月9日 令和2年度教員免許状更新講習選択必修領域の1講座を担当。ピアノを通した音楽の指導場面における指導技術向上のための講習である。
『三島学園子育て・家庭支援センター「のびのびくらぶ」クリスマスコンサート』 2019年12月18日 子育て支援の一環として、子どもたちや保護者を対象にしたピアノコンサートを開催した。
『宮城県泉松陵高等学校「大学の先を考えるセミナー」講師』 2020年12月3日
2019年12月11日
2018年12月12日
2017年12月11日
2016年12月2日
高等学校における進路指導及びキャリア教育の一環として、将来の仕事や生き方について、音楽に関する経験を講義した。
『宮城県泉高等学校「社会人講話」講師』 2019年11月15日 高等学校における進路指導及びキャリア教育の一環として、将来の仕事や生き方について、音楽に関する経験を講義した。
『第9回大野田児童館まつりミュージックフェスティバル〜REIWA〜』 2019年10月26日 東北生活文化大学短期大学部生活文化学科子ども生活専攻学生が楽器制作のボランティア活動を行なった。
『一般社団法人日本クラシック音楽協会「日本クラシック音楽コンクール」審査員(宮城本選ピアノ部門他)』 2020年8月13日
2019年10月15日
2019年7月21日
日本クラシック音楽コンクール審査員として、ピアノ部門の審査を務めた。
『講義と鑑賞:ヨーロッパを飛び出したクラシック音楽–近代ピアノ曲を聴く–講師』宮城県教育委員会委託 令和元年度みやぎ県民大学「大学解放講座」 2019年9月14日 19世紀以降、世界中に広まったピアノ音楽を、楽曲の解説と演奏という形式で講演した。
『宮城県石巻北高等学校「生き方セミナー」講師』 2019年9月13日
2018年9月21日
芸術の分野に関わる進路を希望する高校生へ、進路指導やキャリア教育の一環として、自身の経験を講義した。
『東北生活文化大学高等学校保育コース「出前授業」講師』 2020年12月4日
2020年11月6日
2019年9月6日
2018年12月7日
 保育者志望の高校生に対して、保育現場での音楽表現活動の実際について講義した。
『仙台市立柳生中学校合唱部「出前授業」講師』 2019年8月15日 合唱部の活動に協力した。
『仙台市大野田老人福祉センター出前授業「音楽ワークショップ」講師』 2019年8月3日 仙台市大野田老人福祉センターにて、地域の方々を対象としたコンサートを行った。
『戦災復興記念館展「親子で楽しむサマーコンサート」企画』(仙台市青葉区・仙台市戦災復興記念館主催) 2019年7月9日 東北生活文化大学短期大学部生活文化学科子ども生活専攻学生との共同企画によるコンサートを開催した。
『仙台市立高砂中学校吹奏楽部「出前授業」講師』 2020年12月20日
2019年5月30日
吹奏楽部の活動に協力した。
『宮城県多賀城高等学校「第1学年社会人講話(キャリアセミナー)」講師』 2018年11月20日 音楽系の進路を希望している高校生に対して、進路指導やキャリア教育の一環として、自身の経験を講義した。
『宮城県仙台向山高等学校「オータムセミナー」講師』 2018年10月16日 音楽系の学校への進学を希望している高校生に対し、進路指導やキャリア教育の一環として、自身の経験を講義した。
『仙台市立八軒中学校合唱部「出前授業」講師』 2018年8月8日 合唱部の活動に協力した。
『宮城県仙台南高等学校「キャリアセミナー」講師』 2018年7月10日 音楽系の学校への進学を希望している高校生に対し、進路指導やキャリア教育の一環として、自身の経験を講義した。
『第25回宮城県高等学校文化連盟石巻市部総合文化祭 第59回石巻地区高等学校合同音楽会(東松島市コミュニティセンター)』(宮城県高等学校文化連盟石巻支部主催)招待演奏指揮 2017年11月7日 第5部招待演奏の指揮を務めた。
『白石市民吹奏楽団城下町コンサート in 2015(白石市ホワイトキューブ)』(ガーシュイン作曲:ラプソディインブルー)』ソリストとして演奏 2015年10月12日 プログラムの一つ「ガーシュイン作曲:ラプソディインブルー」の独奏を担当。
『宮城県小・中・高等学校児童・生徒作詞・作曲コンクール表彰作品演奏(常盤木学園高等学校シュトラウスホール)』 2016年2月18日
2015年2月13日
宮城県小・中・高等学校児童・生徒作詞・作曲コンクール表彰作品の演奏を行った。
『みやぎアートファミリアの日ファミリアコンサート(東京エレクトロンホール宮城 大ホール)』(宮城県民会館運営共同企業体(公財)宮城県文化振興財団ほか 主催) 2014年11月3日 東北文化の日、連携事業として宮城県民会館で開催された家族でアートに親しむイベント。コンサートのプログラムに参加した。
『仙台市立金剛沢小学校合唱団卒業演奏会(仙台市立金剛沢小学校主催)』伴奏 2013年3月10日 演奏会3rdステージにて、伴奏を務めた。
『宮城教育大学PRESENTS Lobby Concert ロビーコンサートin 仙台市天文台 Vol.9 ―白く光る月 夜は美しく―』(国立大学法人宮城教育大学・仙台市天文台主催) 2012年12月8日 宮城教育大学音楽教育講座と仙台市天文台の共同企画による演奏会に出演。
仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602