Contents Menu

29 エコ版画・板紙凹凸版

対象

板紙凹凸版とは、版材がコート白ボールと呼ばれる紙で主にパッケージなどに使われている紙です。表面がツルツルしている版材の上に紙を貼って凸面を作ったり表層をはがし針などで引っ掻いて凹面をつくり、そこにインクを詰めて刷りとる版画です。方法は身近な材料で凹凸版をつくるのでエコで手軽です。インクを詰めてプレス機をかけて紙をはがす時のワクワク感を経験してください。

必要機材プレス機
担当大堀恵子【美術表現学科講師/専門:版画】
仙台市泉区虹の丘一丁目18番地の2
022-272-7511 022-301-5602